孫子を勉強しビジネスで押さえておきたいポイント

孫子の兵法を勉強する上で必ずと言っていいほど知っておいた方が良い知識というのがあります。

  • 知ることでビジネスに活用することが出来ます。
  • 経営者であれば、部下の育成、スキルアップが学べます。
  • 経営者としての在り方、上司と部下の関係なども学ぶことが出来ます。
  • 経営に大切な人材の見つけ方なども学ぶことが出来ます。

孫子兵法に学ぶ 自社は「戦わずに勝つ」を目指す4つの極意

孫子に学ぶ「備えあればうれいなし」で必要な3つの方法と対策

孫子に学ぶ 先知理論で見るデータ分析。企業を占う4つの理由と対策

孫子に学ぶ プラスマイナスで物事を考えないと陥るミス2つ

孫子から学ぶ「兵は拙速を聞く」は将来の損益点の4つの見方

孫子に学ぶ 一度成功した考え方で大丈夫かの4大チェック

孫子に学ぶ リーダーがおちいる5つの危険性と改善方法

孫子に学ぶ ”とりあえず”がダメな理由と嫌われる上司の4つの特徴

孫子に学ぶ 難しい上司とうまく付き合うための6つの方法

孫子に学ぶ 上司との上下関係無で現場への口出しが困る3大理由

孫子に学ぶ ニッチな場所と想定外を狙い勝つ3つの考え方

孫子に学ぶ 社会人としてリーダーとして求める5つの資質は

孫子に学ぶ 10個チェック!社内の風通しの良さと人間関係

孫子は戦争をしない事を考えるプロ

孫子は戦わずに勝つ方法を提唱しています。

そのためには

  • 準備をしておかないといけない
  • 情報を手に入れなければならない
  • 内部環境を整える

など数多くの教えを伝えています。

そしてそれは今のビジネスにも通じることでありたくさんの経営者が読んでいる本です。

孫子の兵法を知ることで、あなたも経営者になれる可能性があり、ネットビジネスで成功するきっかけになることもあります。

参考にしてほしいカテゴリー:準備リーダーになるために

失敗してもくじけず困難に勝つ

孫子の兵法では、仕事や友達関係、受験や就活で失敗をしても凹むだけではなく、どうして失敗したのかを振り返ることがとても大事と言っています。

振り返らないと原因が解りません

振り返るから同じミスをしない、どこでミスしたのかが解るのです。

同じ繰り返しをしないためにもどうしてダメだったのかを考えて次のステップに進めるように準備をしていくことが成功への道です。

参考にしてほしいカテゴリー:失敗から学ぶ困難に勝つ

チームとして仕事をするためにはスキルアップが大切

仕事でチームを組む、学校でチームを組む。

いろいろなシチュエーションが想定されますが、チームとして成功するためにはそれぞれのスキルアップも大切ですが、チームとしての責任感と団結力が必要になります。

孫子はチームとして結束力を上げる方法や自分自身の成長についても伝えています。

参考にしてほしいカテゴリー:チームスキルアップ

子供にも読める優しいサイトを目指す

孫子の兵法は子供にも読んでもらいたい本でもあります。

子供から孫子の考え方を知っておく事で、

  • 先を見て行動したり
  • 順番立てて物事を考えたり
  • 優先順位をつけ効率よく勉強したり
  • 友達との付き合い方もうまくなったり

と子供目線での考え方を取り入れることで将来に役立てることも言っています。

参考にしてほしいカテゴリー:子ども

受験生や就活生にも役立つ情報提供

受験生・就活生にも孫子の兵法は役に立ちます。

勝負に勝たないといけませんから。

その方法や考え方を知ることで、自分には何が出来るかを考えて目立つ存在になってもらいたいと考えています。

参考にしてほしいカテゴリー:受験・就活活動

孫子の兵法の内容

孫子の兵法の名言(彼を知り己を知り、または敵を知り己を知れば・戦わずして勝つ)や原文の解説、ビジネスに役立てる解説、子供にもわかりやすい解説をしています。

兵法の意味から兵法がわかる本(サイト)としてまとめを準備をしています。
おすすめの本なども紹介していく予定です。

現在ビジネスに関する本というのはたくさん出版されています。

「自己啓発」「仕事術」

「人間関係」「話す」

「営業」「リーダー」

「マネジメント」「企業経営」

「問題解決」「マーケティング」

などの分類でたくさん出版されていますが、全部読むのは大変。

それに全部必要かどうかも解りません。そういった時に、孫子の兵法を読むことで、これらの項目を網羅できる情報を得ることが出来ます。

ただ、孫子の兵法は理解するのに難しいですから、解りやすい解説本が無いと辛いです。私は下でご紹介している本を読んで孫子を勉強しています。

もともと原文から読んでいたのですが、これはとても解りやすいのでお勧めできます。

基本の考え方を孫子の兵法で学び、そのうえで専門に分けられた本を読んでいく方がより深く理解が出来ると思っています。

参考URL:ビジネス本100冊分以上を3冊程度で理解してしまう方法