スポンサードリンク

孫子を応用 お金の上手な使い方で時間の使い方が変わるコツ

時は金なりと日本のことわざにもありますよね。知っていますか?

無料で勉強と有料で勉強だとどっちが効率良いですか?

勉強する気持ちは大切だけど、もう少し周りを見てから勉強する事も大切ですよね

お金を出さず時間を掛けるのってどう思いますか?

【勉強のためなら特に問題ない】

初新しい事を始めようと考えたり、今はやりのネットビジネスを始めようと考えている場合

”お金”というものが大きな意味を持つことになります。ネットビジネスで大切な事は

  • 情報を提供する事

ですよね。

その情報を提供する手段は何を想像しますか?

  • ツイッター(twitter)?
  • ェイスブック(facebook)?
  • インスタ?
  • ブログ?

どれもあり得ますよね

ネットビジネスで成功するためには組み合わせる事がとても大切になります。

それに無料ですべて出来ます。

ですが、

無料で出来るからすべて無料で実践というのはかなり難しくなります。どういう事でしょうか?

無料ブログは削除されるリスクがある

すでにネットビジネスを始めてる方にとっては当たり前の事です。

ですが、

初めての方にとっては”どうして?”となりますよね。

この無料ブログはレンタルされているわけですから気軽に始めることは可能です。

ですが、そのブログの規定に引っかかるとブログやアカウントを削除されてしまうリスクがあるのです。

もしアフィリエイト禁止のブログサイトでアフィリエイトをしたら削除になります。

そうすれば今までの努力が無駄になってしまいますね。

それに、アフィリエイトOKの無料サイトでブログを続けていても、広告が出てしまっています(この広告はあなたの利益にはならないです)。

そのため、試しのつもりで無料ブログを使い、アフィリエイトはどんなものかネットビジネスってどんな感じなのか、という事を確かめるには良いと思います。

それに、デザインなどもこだわってくると無料ブログでは限界が生じます。

たとえば、

サンプルサイト

このサイトはドメインを取得して有料サイト(ロリポップ)と契約をして作成しているサイト(サンプル)です。

動きのあるデザインですよね。これをもし使いたいとなっても、無料ブログでは作れません。

無料のホームページスペースを借りてそこにhtml記述で作っていくことなら出来るかもしれません。

ですがこのhtml記述でページを作るのはかなり時間がかかります。(プロでも割と時間はかかると思います)

このサンプルはブログ記事も一部載せていますが、記事が増えるたびにhtmlを更新していく必要も出てくるので、メンテナンスも大変です。

そうなってくると

  • メンテナンスを楽に
  • 簡単に更新が出来る
  • ブログをきっちり載せたい
  • デザインも綺麗にしたい

という風に思いますよね?

その思いを叶えようとするならば

無料ではなく、有料サイトへ登録が必要になります。

そしてここで初めて出費について考えるわけです。

ドメインを取得してサイト枠を買う。

ネットビジネスを始めた時には無料で稼いで!という思いを膨らませていたでしょう。

ですが、現実には多少の出費をすることが必要になるのです。

ここで仮に無料ホームページサイトを借りてご自身でhtmlを勉強しながらサイトを作る事と有料サイトを借りてサイトを作るのではどれくらいの差が出るかをご紹介します。

サイト構築の無料と有料の差

有料サイト 無料ホームページ
スペース
サイト ロリポップ 〇〇〇
ドメイン ご自身の好きなURL 決められたURL
記述方法 wordpress html独学
ブログ プラグイン利用 html独学
デザイン 無料テーマor有料テーマ html独学
基本サイト構築時間 1~2時間 1か月
1ページ作成時間 5~30分 1~2時間
広告 無し あり
アフィリエイト
アドセンス
自由 サイトに準ずる
年額 ロリポップ
3,240円(ライトプラン)
ドメイン(ムームードメイン)
無料

この差、解りますか?

無料ホームページスペースに登録して独学でhtmlを勉強。
サイト動作の確認やチェックなどが大変な上、修正も独自。

やっと記事が書ける、デザインが出来るというまでに1か月以上は見ておいた方が良いです。

それに引き換え費用は掛かりますが、ちゃんと契約することでそのあたりの時間がグッと短縮できているのが解ると思います。

先ほどのサンプルサイトも、構築に1時間もかかっていません。

同じものをhtmlで構築しようと思ってもなかなか出来ないのが現実では無いでしょうか?

そして、何より稼ぎたくてホームページを開設してる訳ですから、開設するまで1か月以上かかっているとやる気も失せませんか?

それが1日や2日で開設出来てブログをスタートさせれるとすれば、1か月30日の内、28日のが生まれます。

そしてその開始してすぐ稼げるアクションに入れるのです。

htmlを習得している間にも稼げるアクションが取れるのは大きいですよね。

そのは大きいです。

このwordpressを使ってデザインを選び(テーマを選ぶ)サイトを作るという流れも今は一般的。

通常の企業サイトでさえwordpressを使っているケースが増えています。

でも無数にあるテーマでも限界は発生します。

テーマでも無料テーマ・有料テーマというのが存在しているのです。

このテーマは無理に有料テーマを購入する必要はありませんが、無料テーマに気に入ったものが無ければ自分で作るしかないのです。

ですが、有料テーマならサポートも着いてきますので、オリジナルテーマも作りやすいという事も言えます。

参考にこちらを見て下さい。有料テーマの評価をしています。

時間をお金で買う

こういった、時間をお金で買い、

その分の利益を補う考え方を孫子は兵は拙速を聞くと言っています。

「長期戦はコストがかかるため、勝って利益が入るとしても全体としては大損になる。」という意味です。

孫子は、事前準備を怠ってはいけないとも言っています。

「準備に時間を掛け過ぎて勝機を逃すのであれば、ある程度の準備が出来れば行動を起こすのがコストが削減出来て良い。」という意味です。

このケースで言えば、「早く稼ぎたいのであれば、少しの出費をしてでも早く行動を興せる準備をし、波に乗っていくことが大切。」という事です。

htmlや周りの勉強も必要だけども、構想があるなら、その構想を実現できる手段を買い早く自分のやりたい事をする方がよっぽど良いという事です。

勉強も同じです

自主学習でゆっくり勉強するのも良いと思いますが、先ほどの例と同じで習得に時間がかかってしまいます。

それだとテストや留学するまでの時間や就活までの時間が足りなくなってしまいますよね。

では、どうするのが良いのか?

一番良いのは強制的に行う

孫先ほどの例でも無料だと勉強ばかりに時間を取られてしまい、自分の考えを記事にするまでにかなりの時間を要します。

その間に疲れたり、やる気が落ちたり、考えを忘れてしまったりと、いろいろな弊害が出ます。

それにダラダラしてしまうため、いつまで経っても稼げないという事にも陥り、あれだけ勉強したのに稼げない!となる事も。

そうならないために、自分を追い詰める事も大切。

追い詰めることで危機感が出て稼がなければ!となるのです。有料サイトを使えば、何もしなくても毎月(毎年)出費が確定しているわけですから稼がなければなりませんよね。

その気持ちで取り組む方がうまく行くのです。

一般の勉強も全く同じ。自分のペースで行う事も大切ですが、ダラダラしてしまいがち。

そこを強制的に勉強の環境を作ることで習得率もアップ!

追い込み過ぎるのは良くありませんが、ダラダラする事の方がもっと良くありません。

そのためある程度の出費は覚悟したうえで強制的に勉強や取り組みが出来ることの方が成長も早くなります。

下にはあの有名なライザップが提供する英語力アップの仕組みです。興味があれば覗いてみてください。

【併せて読みたい関連記事】

孫子から学ぶ「兵は拙速を聞く」は将来の損益点の4つの見方

孫子に学ぶ「戦わずに勝つ」の意味を知り4つの極意を極める

孫子の兵法の内容

孫子の兵法の名言(彼を知り己を知り、または敵を知り己を知れば・戦わずして勝つ)や原文の解説、ビジネスに役立てる解説、子供にもわかりやすい解説をしています。

兵法の意味から兵法がわかる本(サイト)としてまとめを準備をしています。
おすすめの本なども紹介していく予定です。

       

スポンサードリンク

孫子の兵法(本)<愛読書>

【子どもにも解りやすく説明した孫子の兵法書】

【マンガで優しく孫子の兵法を解説しています】

【マンガで優しく孫子の兵法書を解説してします】


その他の書籍を探す(人物・思想)

気に入ってくれたらシェア(いいね)お願いします

コメントを残す

スポンサーリンク